歯も時代と共に!②

こんばんは☆ 歯科衛生士の木村です^^

前回の続きをもう少し…

ж  ж  ж  ж  ж  ж  ж  ж  ж

最近の10代 20代の方のお口の中を拝見すると

・歯並び綺麗!

⇒(これは自分自身が矯正治療を受けたことがあるパパ、ママが 歯並びの大切さを理解し 子供が小さい頃に歯科矯正を受けさせていることが理由と考えられます)

・虫歯になったことがない! いわゆるカリエスフリーです!

⇒(これも同じように自分が困った経験から、両親が自分の子供が虫歯にならないように熱心に子育てをしたことが考えられます ・砂糖の摂取、歯磨き、生活リズムなど・)

でも、残念ながら

「歯肉の炎症」 がみられる傾向にあると思います。

「歯周病」です💦

これでは、せっかくのカリエスフリーも台無しっっ。

歯周病は静かな病気と言われて、痛みがなく進行していくために

気が付きにくいのです。

でも、歯磨きの時に出血がある、口の中がベトベトする、口臭がある、

など 何かしらのサインがあるはずなんです。

残念なことにカリエスフリーなら 歯医者に行くきっかけもほとんどないでしょうし、

重度になってからの対応になることも多くみられます。

歯周病の原因として

歯磨きがうまくできていないことの他にも、

あまり噛まなくても食べられる食事やいつでも甘い物が手に入る環境など

やはり時代の影響も少なからずあるとは思います。

でも、歯科界も時代と共に変わっていて、今は予防のために通える時代!

虫歯も歯周病も防げる時代! です。

自分のリスクにあったセルフケアと、歯科医院をどんどん利用しプロケアを受けて

健康なお口で過ごす時代ですよ( *´艸`)

関連記事

  1. 前歯と奥歯 どっちを磨く?

  2. 「白い歯.CLUB」がリリースされました!

  3. 歯も時代と共に!①

  4. 何もなくても歯医者に行こう!

  5. 「磨いてる!」と「磨けてる♪」の違い

  6. 白いかぶせ物にしたい☆