白いかぶせ物にしたい☆

こんにちは^^

梅雨の前に暑い日が続きますね。

私は夏が好きなので このまま夏が来ればいいのに!と思ってます^^

今日は長くメンテナンスに通って下さっている患者さんで

銀色のかぶせ物がはずれてしまったため

治療を行ったときのことをお話しますね。

銀色のかぶせ物は何の前触れもなく、食事中に取れたそうで…。

笑うと横に隙間があるように見える状態で来院されました。

残っている歯の状態確認のために X線写真を撮影したところ

神経を取ってある歯でした。

根の炎症がわずかに写っていて、痛みや症状はないけれど

かぶせ物を新しくした後で痛みが出ると 再治療になってしまうため

根の治療をきちんとやり直ししたあとで、土台を立て

かぶせ物をすることになりました。

治療内容が決まると、患者さんから「この歯って白くできないの?」と

質問が。

できます!できますとも!!

詳しくは 白い歯Club の 治療法を見ていただけるとわかりやすい☟

https://shiroiha.club/whitecrown/

かぶせ物の種類やメリット、デメリットなどお伝えしたところ

・費用はあまりかけたくない
・より綺麗で長持ちしてほしいけど もう50歳も過ぎているので
日常生活で問題ない範囲でよい

とのご希望があり、<ホワイトクラウン>を選ばれました。

健康保険内で入れることのできる 「白いかぶせ物」 です。

*健康保険を使って白いかぶせ物を入れる場合には条件があります

実際に 治療が終わって撮影した写真がこちら☟

ホワイトクラウン1

上の左手前から2本目がホワイトクラウンです!

患者さんは大変満足されていらっしゃいました。

銀色のかぶせ物が白くなったら 嬉しいですよね~^^

もしも取れることがあったら、白い歯 へ替えるチャンスかもしれません☆

歯科衛生士 木村

関連記事

  1. 歯磨きの歴史

  2. 定期検診はいつ頃行く?

  3. 白い歯っていいね!3 クリーニング編① 

  4. 白い歯っていいね!2

  5. 歯も時代と共に!②

  6. 処置が終わったあとのご挨拶^^